★ リンダーホフ


リンダーホフ城 / Schloss Linderhof
 
 当店の名前「リンダーホフ」は、ドイツの南部のバイエルン州のさらに南の端の
ドイツアルプスの森の中にあるお城、「リンダーホフ城」からきています。
このお城は、ルードヴィッヒU世により17世紀後半に、ベルサイユ宮殿のトリアノン宮を模してつくられました。一見、森の中にひっそりとたたずむ質素なお城ですが、一歩中に入るとそこは別世界のような豪華絢爛なお城なのです。
 当店のバウムクーヘンも見た目は素朴ですが、一度口に運ぶと、口の中で別世界が広がるような味を目指してこのような名前をつけるに至りました。
また、「リンダーホフ」とは、「リンダー(菩提樹)」、「ホフ(館)」と「菩提樹の館」という
意味で、「木の館」で「木のお菓子(バウムクーヘン)」と、まさに当店にふさわしい名前なのです。